新着情報トランス・コンデンサ処理のご案内

2018年6月21日

PCBを含むトランスやコンデンサーは定められた期限までに処理しなければなりません。
トランス・コンデンサの処理、絶縁油のPCB分析、低濃度PCB廃棄物処理は中部環境技術センターにおまかせください。

● トランスやコンデンサには有害物質であるPCB(ポリ塩化ビフェニル)を含む絶縁油が使われているおそれがあります。
● PCB含有の有無を確認せずに、PCBが含まれているトランス・コンデンサを廃棄すると違法になります。
● PCBを含有するトランス・コンデンサの廃棄物には2種類あります。

①高濃度PCB廃棄物【製造時にPCBを含んだ絶縁油】
②低濃度PCB廃棄物【微量のPCBが混入した絶縁油】

● 低濃度PCB廃棄物処理期限:平成39年3月31日

※PCB特別措置法(平成28年8月1日)

トランス・コンデンサの処理などのお見積もり・お問い合わせは電話またはメールで受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。